ベッドでうつ伏せになる女性 イラスト

名古屋の風俗店の求人担当者との面接の一般的な流れを解説

風俗のバイトの面接は、女性らしい服装で行くことをオススメします。男性の相手をするお仕事ですから、女性らしさで採用されるかどうかが決まります。

最近は、不採用となる事が少なく、大抵の女性は雇ってもらえるのですが、男ウケが悪そうな女性は不採用となってしまうこともありますので、いつもより女性らしい服装を心掛けるようにした方がいいですね。

あまり堅苦しい面接ではないので、そこまで気にする必要はないのですが、自分の魅力を知ってもらったほうがいいと思います。昔とは違い、本当に普通の女の子も働いていますから、経験の有無も気にする必要はありません。

未経験でも、すぐに働かせてもらえます。何もしらない状態で、いきなり働かされるのもどうかと不安に思う方もいらっしゃるはずなんですが、仕事の流れを把握するために、マニュアルDVDを見せてもらう事もできますから、安心です。

いきなり男性客の相手をするのはとても不安だと思いますが、男性客も素人だと分かっているはずなので、優しく教えてくれるはずです。

リードできない場合は、男性に教えてもらえば、一緒に楽しみながら、仕事を覚える事ができると思うので、男性客と仲良くなる事から考えてみてもいいかもしれません。